« カラメルフォンデュリング | トップページ | ビーフカツサンド »

2011年12月17日 (土)

フライホイール

150SXのフロホとウェイトwrench

Dsc03655

Dsc03653

150XCのフライホイールtyphoon

比べてみるlibra

Dsc03663

うげっ!ウェイトつけたSXよりもちょっとだけ軽いけど、径がデカいので慣性モーメントは約1.5倍sweat02

ちなみにウェイトなしのSX標準とXCとでは慣性モーメントは約2.7倍pig

しかも、

Dsc03658

upwardrightSX

downwardrightXC

Dsc03657

ジェネレーターも違うんで、その差ももっと大きいと思われます。

 

意図的かどうかはわからないのですが、

XCの標準フライホイールはキノコ型形状で傘の部分が絶妙な?テーパーになっているので、

Photo

径と重量の相関が比例してます。

この辺はフライホイールの設計としては当たり前のことなんでしょうか?

素人の私にはわかりませんが、昔プレス設計していた時はそんなことまでは考えてませんでしたけどsweat01

さすがKTMといいたいところですが、部品は国産電機製なんですよねcoldsweats01

 

ところでみなさんはクランクの固定はどうしてます?

僕は・・・

Dsc03664

2st限定ですが、こんな方法で固定してます(笑)

ホントにこんな方法で良いのか?いつもとっても不安ではあるのですけど・・・sweat02

|

« カラメルフォンデュリング | トップページ | ビーフカツサンド »

バイク・車」カテゴリの記事

コメント

すごいフラホですね~初めて見ましたw

投稿: エンス- | 2011年12月17日 (土) 02時17分

エンスー君>
あれぇ~初めてなの?
いろいろといじってるから、よく御存じなのかと思ってましてが…coldsweats01

投稿: hena_p | 2011年12月17日 (土) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548027/53465291

この記事へのトラックバック一覧です: フライホイール:

« カラメルフォンデュリング | トップページ | ビーフカツサンド »