« 日本のお父さん | トップページ | ひとりの体じゃ無いんだから・・・ »

2009年11月24日 (火)

AA-GP ドボン!

いぐべの父ちゃんnakaさんのリクエストにキッチリお応えさせていただきまして、
スタートして半周過ぎ、早々に底なし泥沼ずっぽり・・・
山に埋まりましたcrying

 
 
リヤタイヤがほぼ埋まった状態で30分近く格闘したのですが、全く脱出できる見込みなしdown
ほとんどの人にLAPされ、すっかりリタイヤモードの僕は、近くで軽くハマっている人達の脱出を手伝ってました。

そこへ、’10YZ450のクラッチトラブルでマシンを押してピットに戻ろうとする救世主(キースさん)と遭遇
キースさんは泥に埋まった僕のマシンを見て一言、
「エンジンは大丈夫?なら引きずりだすよ!」
いくら力があるからって2人じゃ無理でしょ・・・と思ったのもつかの間、一気に引っこ抜いてマッドトラップから引きずりだしていただいちゃいました!happy02
(絶対このブログ見ないと思うけど、一応 Thanks you! I appreciate you helping me.) 
それにしても、恐るべきパワーです!coldsweats02

そしてさらに、脱出直後にタイミング良くマーシャルのお父ちゃんが通りかかり、
「キースさんのマシンは何とかするから、あちゃのさんは先に行っていいよ!」 と・・・
いやぁ~片道370kmかけチーズナッツに来て1周もできずにリタイヤするところでした!
ほんと僕はついてますね。

その後は、AAライダーに絡んだり・・・
(と言ってもバトルしたわけではなく、接触して吹っ飛んだだけですがsweat01
猿山から滑落すること3度・・・
(助けてくれた山嵐のゆうくん、怪我ない?と心配してくれたお父ちゃん、ありがとうございました)

・・・と、とぉ~っても楽しく最後まで走ることができました!happy01

Dsc_0117
猿山失敗bearing  でもちょー楽しい (Photo by やまちゃん Thanks!)

最終結果は、追い上げもむなしく16位/65台と、揮いませんでしたが、毎周猿山にはチャレンジする攻めの姿勢(本当はギャラリーの見てる前で目立ちたいだけ)を最後まで貫き頑張ったので、良し!としましょう。good
本音は某〇〇さんのように記憶から消したいのですが・・・(ぼそっ)bombimpact

P1010480

実は、息子たちと「今回は目指せ10位以内!」と無謀な約束していたのですが、残念ながら子供たちに良い結果報告はできませんでした。
・・・が、帰宅後にリザルトのLAPチャートを見た長男が、
「1周目で失敗したのに、最後まで良くがんばったね♪」
っと一言・・・
父親として「最後まで諦めない(もがき続ける?)」姿勢は見せられたかな・・・と(照)

|

« 日本のお父さん | トップページ | ひとりの体じゃ無いんだから・・・ »

バイク・車」カテゴリの記事

コメント

えええ~っ、確かに言ったけど、achanoさんだけ埋まっちゃったの?
他のみんなも轢かれたり何やらで大変だったみたいですね・・・
何はともあれお疲れ様でした!
来年は自分も1周目にやらかさないようにしたい所存でありますので、
お互いにやらかさないよう頑張りましょう(笑)

投稿: naka | 2009年11月24日 (火) 21時10分

nakaさん>
そうですよ!余計な願をかけるから、案の定嵌っちゃったじゃないですか!pout(笑)
僕もnakaさんの事は言えなくなりました・・・<1周目やらかし
来年はお互いがんばりましょうねぇ~happy01

投稿: achano | 2009年11月25日 (水) 17時24分

いえいえ、それは「ハマッタ」と言います。
俺達は「埋まって」と言ったので違いますねぇ~bleah

正直今回の猿山は微妙でした。
山の形が変わってしまったような・・・

遅くなりましたがお疲れ様でした~happy01

投稿: あそびにいぐべ | 2009年11月25日 (水) 23時23分

いぐべ父ちゃん>
マディの中マーシャルお疲れ様でした。
確かに猿山は微妙でしたねsweat01
上のほうは完全に形が変わっちゃってますし・・・
僕が猿山に埋まったら、来春には山が再生するかなぁ~coldsweats01

投稿: achano | 2009年11月26日 (木) 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548027/46843026

この記事へのトラックバック一覧です: AA-GP ドボン!:

« 日本のお父さん | トップページ | ひとりの体じゃ無いんだから・・・ »